[リストへもどる]
一 括 講 読

投稿時間:06/01/13(Fri) 17:13
投稿者名:まなぶ
Eメール:manabu@rokkou.net
URL :
タイトル:テストサーバからディレクトリが削除できません
CGIのテストサーバのルートに「Blogtest」というフォルダを作成して、配下にてテストを行いましたが、
テスト後に削除しようと思っても現在残っているディレクトリのみ削除できませんでした。
なぜでしょうか?

MovableType3.2のBlogの動作テストを行い、DBをサブサーバ設定にて作成して行いました。

自分のサイトの部分に同じような環境を作成しています。
それが消せなくなると困るので、なぜ消えないのかと、何か間違ったことをしてしまったのか、消すにはどうすれば良いのかなどお教えいただければ助かります。

投稿時間:06/01/15(Sun) 23:27
投稿者名:りょうぞう
Eメール:ryozo@r-ken.co.jp
URL :
タイトル:Re: テストサーバからディレクトリが削除できません
最下層のディレクトリに隠しファイルが残っています。
ftpソフトで隠しファイルを表示するもしくは.(ドット)で始まるファイルを表示する設定にしてみてください。

投稿時間:06/01/16(Mon) 11:27
投稿者名:まなぶ
Eメール:manabu@rokkou.net
URL :
タイトル:Re^2: テストサーバからディレクトリが削除できません
コマンドプロンプトからFTP接続をして、「ls -al」コマンドにて確認しましたので、
ファイルを消して、フォルダも消す事が出来ました。
ありがとうございます。

今回のファイルは「.cvsignore」でしたが、Windows上での隠しファイル属性が付いていたようです。
というのは、隠しファイルを表示する設定かつ、.(ドット)で始まるファイル名の表示の設定が両方有効になっていたにもかかわらず、FFFTPで表示されなかったからです。

それで、当方で少し調べたのですが、WindowsのFTPサーバを使用した場合の、FTPコマンドのファイル一覧の取得に関して以下のことが分かりました。

Windows上の隠しファイルは、LISTコマンドでは表示されず、NLSTコマンドにalオプションを付ける事で表示されるようです。
※Lオプションは無くてもいいですが、ftpクライアントの処理としては必要なので
TOOLのページに推奨するFTPクライアントの設定として、FFFTPの設定画面が添付されていますが、高度の設定の部分でデフォルト設定のままになっています。
この状態では、ファイル一覧の取得でLISTコマンドを使用するので表示されません。
LISTコマンドを使用しない設定にし、NLST -Rの再帰検索もしないようにして、はじめて表示されます。
同様の問題を抱えておられる方も要るかもしれませんので、TOOLのページに今回のようなフォルダが削除できない場合について注意書きを載せられてはいかがでしょうか?

以上、ご検討いただければ幸いです。



- Web Forum -